九怨-kuon-

huckleさんのレビュー

2018.7.5 20:40 投稿

👀 50

🤔 0

😒 0

😵
普怖
32
😱怖さ 30pt
良い点 8pt
悪い点 -6pt
プレイ状況
九怨-kuon-

全キャラで2周くらいやったように記憶してます(うろ覚え)

怖さ:😵普通に怖かった

ところどころビックリシーンとかは怖かったです。
雰囲気もいい感じではあったけど、敵キャラはあまり怖くなかったように記憶してます。

良い点:8pt
世界観 ストーリー キャラクター
付きタグは特に良い点

平安時代のホラーゲームという事で、他にはない世界観が良かったです。
魔法みたいな技が使えるのも、陰陽師という設定にうまく噛み合っていたと思います。

シナリオも和風ホラーのジメジメしてて、ちょっと救われないけど、あまり不幸過ぎないところがGoodでした。

悪い点:-6pt
ボリューム モーション
付きタグは特に悪い点

会話シーンで口が動かないのは、PS2世代ではちょっとどうなのと。

晴明編も短すぎです。
安倍晴明が使える!と思ったら、ちょっと遊んだらすぐクリアです。
強キャラなので、怖さがほとんど無くなってしまい、長くしてもただのアクションゲームになっちゃったかもしれませんが…

総合評価

遊んだのが随分前なので、うろ覚えレビューです。

予算の都合なのかもしれませんが、作り込みが少し足りてないと思います。
世界観や設定はすごく良いと思うので、そのあたりもう少し頑張ってもらえればもっといい作品になったと思います。

続編は期待薄かもしれませんが、PS4世代で平安時代を描くホラーゲーム、アリだと思いますがどうでしょうかフロムさん!

レビューを読んで、印象はいかがでしたか?

印象を投稿するにはログインしてください。

ログイン