フェアリーテイル・レクイエム

「お伽話症候群(フェアリーテイル・シンドローム)」の患者である「楽園」で、ひとりの少年が目を覚ました。
彼は記憶を失っていた。何故この場所にいるのか、自分はどんな人物で何を成すべきだったのか、大事なことほどわからない。
かりそめの役割を得ている少女たちがうらやましく思えるほどに、寄る辺ない。
そんな折、彼の部屋で発見したスケッチブックには、乱れた筆跡でこんなことが書かれていた。
──少女たちの中にひとり、つみびとがいる。

公式サイト

パッケージ情報

お気に入り 0人

お気に入りに登録しているユーザーはいません。

レビュー 0件

レビューはありません。

サイト 0サイト

サイトは登録されていません。

同じシリーズのゲーム
フェアリーテイル・アンコール