アローン・イン・ザ・ダーク

1924年、芸術家のジェレミー・ハートウッドがルイジアナ州のデルセト屋敷にて自殺し、その生涯を閉じた。
現地の警察は現状から見て自殺と断定し発表した。
しかしながら、それはあくまで表向きの話で、本当は誰もが心の奥では感じていた。

「あの屋敷には何か恐ろしい事があったに違いない。何か、とてつもなく恐ろしい事が…」

ジェレミーの自殺事件から数日後。
古物商のグロリア・アレンから調査の依頼を受けた私立探偵エドワード・カーンビーは、狂気と呪いに満ちた屋敷へと向かう…。

同じ頃、ジェレミー・ハートウッドの姪であるエミリー・ハートウッドもこの事件を不審に思い、やはり屋敷へと向かうのであった。

PC

パッケージ情報

アローン・イン・ザ・ダーク
 PC
1992年

レビュー 0件

工事中