果てしなく青い、この空の下で…。

生徒数わずか6人という安曇学園に通う戒田正士は、始業式の日に突然、1年後に母校が廃校になることを伝えられる。
時の流れとともに変わることを余儀なくされた学園、安曇村、そして生徒たち……。
皆は残された学園生活の中でそれぞれ想いを深めようとする。
そんな中、正士は村の開発に便乗して金儲けをしようとする元代議士・堂島の悪巧みに巻き込まれる。
正士の周りの状況は次第に変化し、その中には古より安曇村に伝わるヤマノカミの姿が見え隠れしていた。

パッケージ情報

お気に入り 0人

お気に入りに登録しているユーザーはいません。

レビュー 0件

レビューはありません。

サイト 0サイト

サイトは登録されていません。